YEG 山口商工会議所青年部

p010_011.jpg

catimg.jpg

HOME > 桜イルミネーション設置 ~一の坂川周辺~

桜イルミネーション設置 ~一の坂川周辺~

11月16日(日)一の坂川周辺にて桜イルミネーションの設置を行いました。

山口YEGとして今年で3年目の継続事業となった桜イルミネーション。
我々山口市民が慣れ親しんだ、桜の名所・一の坂川に咲き誇る冬の桜を表現します。
今や山口市内を彩る灯りには欠かせないスポットとなってきました。

年を重ねる毎に少しずつ装飾の範囲を広げてきましたが、
今年はこれまでの「桜の枝に直接イルミネーションをくくりつける」という手法から
「鉄筋にイルミネーションをくくり付け、その鉄筋を飾ることで桜の木を演出」をする事に。
大切な桜の枝を傷つける事なく、それでいて山口を代表する灯りを目指して今年度新しい取り組みにチャレンジします。

SONY DSC
総統括は文化委員会・小川委員長。前日のザビエルイルミ設置の疲れもなんのその!
この日の為に委員会メンバーでテストを繰り返したという成果を出したいものです。
連日の事業。また日曜日にもかかわらず、大勢の山口YEGのメンバーが作業の手助けに駆けつけてくれました。

 

SONY DSCSONY DSC
善意で駆けつけてくれたメンバーの時間を無駄にはできません。
円滑な作業をめざし、あらかじめ参加者を2チームに分け、分業にて作業に取り掛かります。
それぞれのチームリーダーとして文化委員会・菊池くん!峰くん!
若くも熱意あふれる二人が陣頭指揮をとります。

 

SONY DSCSONY DSCSONY DSC
チームその1。鉄筋にイルミネーションを丁寧にくくり付けていきます。

 

SONY DSCSONY DSCSONY DSC
チームその2。鉄筋を支える土台を固定します。緩衝材を巻き、桜の木へのダメージを抑えます。

 

SONY DSCSONY DSCSONY DSC
イルミネーションをくくり付けた鉄筋を設置します。
方向と角度を微妙に調整し、点灯した際の見た目の良さを目指します。

 

SONY DSCSONY DSCSONY DSC
休憩なしでブッ飛ばしたから一息いれますか・・・。
じゃんけん勝った人が全員にジュース振る舞う、お馴染み「ジュースじゃんけん~男気ver.~」!
30人くらいいるけど大丈夫??(怖)

 

SONY DSCSONY DSC
ジュースじゃんけん、通称「ジューじゃん」の悲惨な結末はさておき作業再開!
一の坂川の一エリア、両側から川に向けたしだれ桜のようなイルミをめざします。
もうひと息。チームワークで取り組みます。

 

SONY DSCSONY DSC
総統括・小川委員長の厳しいチェックが入ります。

 

SONY DSCSONY DSC
テキパキ作業をこなしてくれた多くの仲間の手助けのおかげで驚く程効率よく作業終了!
小川委員長もようやく安堵の表情です。
委員会の枠を越えたフォロアーシップ・・・。
同じ山口YEG内とはいえ、本当にありがたいものですね。

地域住民の方々のご理解とご声援を受けつつ「新しい桜イルミネーション」の挑戦です。
地域の方からこんな言葉を頂きました。
「失敗を恐れないでどんどん行動して欲しい。失敗した時はちゃんと振り返り、それでもしっかり前を向いてくださいね。」
心に染み入る言葉でした。
我々の活動がいつの日か地域に不可欠な活動であり、団体で居られる様に頑張ります。

 

桜イルミネーションは一の坂川周辺にて、12月1日から12月31日まで点灯します。
暗がりの水面に桜を彩った灯りが映り、幻想的な空間を演出します。
どうぞお立ち寄りくださいませ♪